とりあえず派遣に登録

就職活動に行き詰まり正社員として働く事は無理かも知れないと思った時にとりあえず派遣会社に登録することです。

とりあえず派遣に登録

とりあえず派遣に登録

3年ほど前に2件の派遣会社に登録した事があります。
それまでは自分が派遣社員として働くなど想像もしませんでした。
テレビでも派遣が話題になり派遣社員が主役のテレビドラマも毎週かかさずに見ていました。
私の勤務していた職場にも毎年繁忙期になると多くの派遣社員を採用していたにも関わらず自分が派遣の立場になろうとしている事が自分でも信じる事が出来ませんでした。
私が派遣会社に登録をした理由は失業して仕事なら何とかなると世の中を甘く見ていた私が就職難と言う分厚くて高い壁を乗り越える事が出来ず就職に行き詰まり、もしかしたら正社員として働く事は私には難しいかも知れないと言う思いが頭をかすめた頃です。
私の就職活動はもっぱらハローワークが主体で週に何度も通いその度に就職先を紹介してもらい履歴書を送ったり実際に面接に言ったりと地道な就職活動を続けていました。
中にはハローワークの担当さんに電話をしてもらっても履歴書さえ送る事が出来ずに断られた事も何度もあります。
私の場合50歳を目前にした年齢だったのでいくらやる気があっても年齢が邪魔をしていたように思えました。
とりあえず履歴書を送付して下さいと言われても書類選考で落ち郵便受けに届く不採用通知を見るたびに落ち込んでいました。
たとえ面接までこぎつけても届くのは不採用通知ばかりで何だか疲れてしまい夢や希望は全くと言っていいくらいに無くなった物です。
ですが僅かな退職金も使い果たしたし失業保険も極僅かで生活費には事欠き何とかしないと食べていけないと只焦るばかりの日々を送っていました。
毎週日曜日に新聞広告も隅から隅まで目を通すのですが正社員の募集は殆んどありません。
私の希望する職種は事務だったと言うのもあったのだと思われます。
求人広告には正社員の募集は少ないのですが反対に派遣、アルバイト、パートの求人は多くあります。
正社員は諦めようと思い働く事が出来るのであればアルバイトでもいいわとも思ったのですがアルバイトやパートは何だか心もとない気がして派遣として働いている方には大変失礼な言い方かも知れませんがとりあえず派遣に登録して派遣会社の力を借りて仕事を見つけようと思ったのです。
派遣会社の登録は簡単で履歴書を持参し簡単な試験と面接を受けるだけでした。
別の派遣会社は近くのスーパーの駐車場で待ち合わせをして車の中での面接だけでした。
こんな簡単に登録出来るものだと思い派遣会社には多く期待をしていたのですが中々連絡が無く仕事探しは人に頼らずに自分で探すしかないのかと思ったのです。
Copyright (C)2015とりあえず派遣に登録.All rights reserved.